仮想通貨を完全無料&ノーリスクで稼ぎ不労所得を得る方法

今回、不労所得を得るために活用するのはBETFURY(ベットフューリー)というオンラインカジノサイトです。
ただ、カジノはギャンブルで大きなリスクがあるのでオススメしません。

今回はカジノをするのではなく、「BETFURY」が無料配布している3種類の仮想通貨(BFG、BTC、BNB)を入手して、さらに他のサイトも活用して仮想通貨を無料で集め、「BETFURY」のステーキングで稼ぐ事が目的です。

「BETFURY」のステーキングで稼ぐためには、の独自の仮想通貨BFGを10枚貯めるだけでOKです。
現在、1日最大で1,8枚無料で入手できるので、数日~10日ほどあればBFGを誰でも簡単に10枚貯められます。

もちろん、10枚で得られるステーキング報酬は微々たるものですが、複数の方法でBFGを無料で入手する方法がありますので、それをこれから詳しく紹介します。

まず「BETFURY」に登録しましょう。
登録はこちら

BETFURYの登録方法は非常に簡単ですが、より詳しく図解入りで紹介します。
まず、こちらを開いて、右上のSign Upをクリックします。

その後、メールアドレスとパスワードを入力し、2箇所にチェックを入れてcreate accountをクリックすると、登録したアドレスに認証コードが送られてくるので、メールの案内に従って認証すれば完了です。プロモコードは入力不要です。

登録は1分未満で終了し、メアド以外の個人情報も必要ありません。

登録後は、下記の3種類の暗号通貨を1時間ごとに入手できます。
BFG→ベットフューリー独自の暗号通貨
BTC→ビットコイン
BNB→バイナンスコイン

※期間限定で上記3種以外の別の通貨が入手できる事もあります。

Free Crypto Boxesをクリックすると、このような画面になるので、Box fufillmentの緑のバーが右端まで行っていれば仮想通貨を入手できます。

なっていない場合は、右端まで行くまで待ちましょう。
1時間に1度入手できます。

Box fufillmentの緑のバーが右端まで行っていれば、withdrawボタンをクリックすると、このようなパズル風の認証画面が出てくるので、パズルを埋めればOKです。
ちなみに、一番上にあるFUNFURY Boxはオンラインカジノのお試し用の通貨で換金は出来ないので入手する意味はあまりないです。

このように緑のバーが右端まで達していれば、仮想通貨を引き出せます。

緑のバーが右端まで達している状態で、Withdrawをクリックするとこのような画面に移ります。

ここで、再度Withdrawをクリックします。

すると、このようなパズルを埋める画面になるので、この場合はハートマークをスペースに移動させて埋めればOKです。

これを1時間に1度繰り返す事で、3種類の仮想通貨をコツコツと入手できますが、前述のようにBFGが10枚以上集まると自動的にステーキングがスタートし、非常に少額ですが不労所得を毎日得られるようになります。

ステーキング報酬は毎朝9時半過ぎ頃に入手可能です。
BFGが10枚以上溜まった状態で9時半頃以降に、Betfury Earn→Stakingをクリックするとこの画面に遷移します。

そして、右下のWithdrawをクリックすると、下記のようにステーキング報酬をBFGもしくは5種類(BTC、ETH、BNB、TRX、USDT)のどちらかから選んで受け取れます。

このように、「BETFURY(ベットフューリー)」で1時間に1度可能な限りコツコツとクリックして仮想通貨を無料で入手して増やしてくのが基本です。

Betfury Earn→Stakingに移動すると、画像のような画面になるのですが、毎朝9時半頃に右下のWithdrawがクリック出来るようになるので、そこでBFGもしくは5種類(BTC、ETH、BNB、TRX、USDT)のどちらかが貰えます。

オンラインカジノが無料で仮想通貨を配布する理由は? 何か裏があるのでは?

なぜ利益を追求するオンラインカジノが無料で仮想通貨を配布するのか不審に思った方もいるかもしれません。

もちろんボランティアで仮想通貨を無償配布している訳では無く、配布する仮想通貨の原資はカジノで負けた人のお金であり、そこから得た収益の3%をステーキング報酬として利用者に還元しています。

それでも怪しいと思われる方もいるかもしれませんが、無料でやる分にはリスクも何もありません。

BFGを無償で入手できる「FREE BFG TOKEN」もかなりおすすめ

BFGを無料で入手するサイトはもう1つあります。
FREE BFG TOKENというサイトでも無料でBFGが入手可能です。

登録はこちら

FREE BFG TOKENの登録方法も非常に簡単です。

まず、こちらからサイトにアクセスします。
まず、こちらの画像の赤丸で囲った所から言語を選択し、日本語にします。


日本語にすると、サイトが日本語対応になるので登録をクリックして、メアドと好きなパスワードを入力し、再度同じパスワードを入力してから赤い登録ボタンをクリックします。

その後、登録したメールアドレスに確認のメールが届くので認証すれば登録完了です。
メールの認証は、画像のようなメールが届くので、Email ConfirmationをクリックすればOKです。

 

こちらも1時間に1度クリックするだけで、出た数値に応じて仮想通貨が貰えます。

大半が最小の金額ですが、コツコツすることで徐々に増えていきます。

1度回すと、下記のようにカウントダウンタイマーが回り、残り時間が0になると再度回せます。

FREE BFG TOKENは1時間に1度回せるのですが、これ以外にも回す方法が複数あります。

・Twitterで公開されているプロモコードを入力する
・テレグラムで公開されているプロモコードを入力する
・YouTubeで公開されているプロモコードを入力する
・Instagramで公開されているプロモコードを入力する
・広告を視聴してプロモコードを入力する

サイトの右上に、画像のボタンがあります。

ボタンは左からテレグラム、YouTube、Instagram、Twitterになりますが、これら4箇所で不定期ですがくじ引きが出来るプロモーションコードが紹介されています。
特にYouTubeでは1度に10~30個も紹介されている事があるので、是非チェックしてみてください。

例えば、Twitterではこのような感じで定期的に紹介されています。
ここのPromo code(この場合は6v7bwblz82)

この欄にコピペして適用ボタンを押すだけです。
テレグラム、YouTube、Instagramも同じようにプロモコードが多数紹介されています。

ただし、どのプロモコードも有効期限がありあまり長くはないので見つけたらすぐに入力するようにしてくださいね。

1時間に1度回していると、大体1日1回くらいですが、下記の画像のような認証を求められる事があります。

この場合は、該当する画像(この場合は木の上にいるニワトリの画像)にチェックを入れて、右下のチェックを入れれば大丈夫です。
間違えても何度でも再挑戦出来るので問題ありません。


なお、無料くじびきの項目で広告を見ることでさらに回す事も出来るのですが、英語の怪しいサイトに飛ばされる事があるので個人的にはあまりオススメしません。

ご自身で危険か安全か判断出来る方は試しても大丈夫だと思いますが、基本的には辞めた方がいいかと思います。

FREE BFG TOKENを活用してぜひBFGを貯めて行きましょう。

FREE BFG TOKENには兄弟サイトが多数あり、他の人気の仮想通貨も無料で入手できます。
全部で20サイトあり、全てに登録して1時間毎に回すのは結構大変なので、主要の通貨のサイトだけ紹介しますので、お時間がある方は是非登録して回して見て下さい。

登録方法は全て共通で、Twitter、YouTube、テレグラム、Instagramのプロモコードは全て共通で使用可能です。

ビットコイン(BTC)→登録はこちら
イーサリアム(ETH)→登録はこちら
バイナンスコイン(BNB)→登録はこちら
USDT→登録はこちら
USDC→登録はこちら
TRX(トロン)→登録はこちら
LTC(ライトコイン)→登録はこちら

登録が面倒という方も、BFGとビットコインは必ず、可能であればイーサリアム、バイナンスコイン、USDT、USDCは登録する事をオススメします

おすすめの記事